レディー

美容液を塗るだけ|美白になれるおまじない

美容を促進する美肌成分

ボトル

ビタミンc誘導体化粧品は、ビタミンcが吸収されやすい状態で配合されています。シミ・黒ずみを消すものではなく、発生を抑制するのが目的です。美容を維持するためには、何よりも予防が大切となります。肌がプルプルの時期からビタミンc誘導体化粧品を使用するのが好ましいのです。

もっと読む

美肌を作る次世代の成分

化粧品

appsは肌への働きかけが強く、ニキビ、しみ、毛穴、たるみなどに効果があります。一般的なビタミンC誘導体よりも美肌効果が高く、しっかり浸透して効果が長時間続きます。appsの材料を購入して手作りすれば、安くapps化粧水が手に入ります。

もっと読む

シミを短期間で除去

婦人

メラニン色素を分解

シミを消すための美白美容液には、多くの種類がありますが、その中でも特に注目を集めているのは、ハイドロキノンが配合されているものです。なぜならハイドロキノンには、シミの原因となっているメラニン色素を分解する力があるからです。一般的に美白美容液には、肌でメラニン色素が作られないようにする効果があります。新しいメラニン色素が作られなければ、ターンオーバーによって古い肌が除去されることで、肌はシミのない状態になるのです。しかし古い肌が除去されるまでには、数ヶ月という長い期間が必要となります。ところがハイドロキノンが配合されている美白美容液なら、現在肌に沈着しているメラニン色素を除去できます。早ければ数週間でシミが消えていくので、その点から高く評価されているのです。

夜の入浴後に使用

ハイドロキノンの美白美容液は、夜の入浴後に使用することが最も効果的です。入浴後の肌は、皮脂など余分なものが除去されている状態なので、ハイドロキノンがよりしっかりと吸収されるのです。また、夜は日が沈んでいるため、肌が紫外線の影響を受けません。メラニン色素は、紫外線を浴びることで肌で多く作られるようになります。そのためハイドロキノンの美白美容液は、紫外線の心配のない時間帯に使用した方が、効果が出やすいのです。さらに、入浴後の肌に直接使用するのではなく、最初にローションを塗っておくと、一層高い効果が期待できるようになります。ローションの水分に乗ることで、ハイドロキノンが肌の奥深くにまで流れるように浸透していくからです。

角質ケアができる石鹸

石鹸

フルーツ酸やグリコール酸などが配合された固形ソープがピーリング石鹸です。ピーリング石鹸には、不必要な酸化した角質を溶かして肌を新しくする働きがあります。顔、二の腕、背中、ひじ、かかとなど全身に使えます。

もっと読む